レッドシダー貼りのおうち

築30年のおうち。冬寒く夏暑い室内環境を改善したく、
断熱材と窓の改修をするとともに、外壁にレッドシダーを貼り
リビングからひとつづきのウッドデッキを作りました。
閉鎖的な外構を、オープンにすることで、リビングから見える景色が広がり、快適な空間となりました。
住まい手も、室内壁の珪藻土を塗ったり、屋外シンクを作ったり。
自らの住まい造りに手を入れながら、愛着のある快適なマイホームを実現しました。

改修後
改修前

(※写真クリックで拡大表示します)

改修箇所:
・外壁仕上げ材の上貼り
・外壁断熱材(既存のグラスウール充填断熱に加えて、ウレタンフォームによる外断熱)
・2F天井断熱材の追加
・窓の改修(既存窓の撤去→ペアガラスサッシへの変更・一部断熱用内窓設置)
・外構の変更(ブロック塀の撤去、玄関前のタイル撤去→ウッドデッキ施工、玄関前モルタル塗り+レンガ小端立て仕上)
・室内居室の建具改修+建具上部に採光用内倒し窓追加